エステとクリニックの脱毛の違い-医療レーザー脱毛-皮膚科、アンチエイジング、形成外科なら川崎の宮前いとうクリニック

アンチエイジング、皮膚科、形成外科なら川崎の宮前いとうクリニック

美容医療・美容皮膚科

医療レーザー脱毛

エステとクリニックの脱毛の違い

エステサロンでも「脱毛」を受けられますが、医療レーザー脱毛は専門の医療機関のみに使用することが許可された医療用脱毛専用レーザー光によって毛根を破壊し脱毛する方法です。
エステサロンでの脱毛トラブルが多発していたことを受け、厚生労働省も“脱毛は医療機関のみで行うことができる医療行為であり、脱毛を非医療機関で行うことは違法である”との見解を示しています。

  クリニック エステ
安全性 法律で許可された医療機器で行う 火傷などの危険性がある
痛み 輪ゴムで軽くはじく程度 針脱毛の場合、時間がかかるため、その分痛みが大きくなる。
トラブル時 専門の医療スタッフによってすぐに適切な処理が可能 迅速な医療処置ができない
施術時間 高出力の機器で短期間で終了する 機器の効果が弱いため長期間かかる
費用 短期間のためトータルでは安価ですむことが多い 期間が長くなると費用が高くなる可能性がある
川崎の宮前いとうクリニックの方針に沿って、安全に痛くなくゆっくり若返ろうと思われた方は、ご予約をお電話から予約をお願い致します。また、予約されている患者様のために決められた時間でお部屋をご用意していますので、時間通りにおこしください。

一般皮膚科

聖マリアンナ医大の近くです

大きな地図で見る

〒216-0015
川崎市宮前区菅生2-1-6日向園ビル2F

最寄駅
東急田園都市線溝口駅下車
小田急線向ヶ丘遊園駅下車
田園都市線あざみの駅下車
バス「蔵敷(ぞうしき)バス停」下車すぐ

ページトップへ